ワークライフバランス

政府が2018年に「働き方改革関連法」を公布したことに伴い、企業におけるワークライフバランスの重要性が叫ばれております。ワークライフバランスの実現は、長時間労働の抑制、有給休暇の利用促進、雇用形態に関わらない公正な待遇確保などが目的とされております。

当社では“なぜ働き方改革は必要なのか”、“理想とする働き方は何か”、“それを実現するためにはどうすべきか”をチームとして考え、課題解決に向けて取り組んでいます。それは、一人ひとりが責任をもって全うすることはもちろん、みんなで協力して問題提起し試行錯誤を繰り返しながら取り組んでいます。

取組

・2018年2月 いわて働き方改革推進運動 参加
当社の宣言: 仕事の効率化を図り、長時間労働の縮減を進め、
      従業員の健康増進に努めます
・2018年5月 いわて働き方改革実践モデル企業キックオフ
         ジョブカフェいわて様、(株)ワーク・ライフバランス様の
         指導を受けて部署ごとに取組を開始
・2019年11月 いわて働き方改革AWARD2019
        個別プロジェクト賞(長時間労働削減部門)受賞
・静岡コンサルタント(株)様・(株)梶川土木コンサルタント様との働き方改革共有会参加
・働き方改革関連法施行に伴う社員説明会開催
・時間外労働上限規制等の社員説明会開催
・2021年 6月 社内働き方改革発表大会開催
        社員投票により表彰【1位:設計課、2位:地質課、3位:総務課】

表彰

2019年11月に岩手県が主催する「いわて働き方改革AWARD2019」が開催され、当社は【個別プロジェクト賞(長時間労働削減部門)】を受賞することが出来ました。
当社の取組は「身近なところから改善する“意識改革”」から「ムダや偏りを減らして“業務効率、生産性アップ”」を目的としています。その取組が評価されての受賞でした。

私たちはこれからも【社員一人ひとりの理想とする働き方】を追求することで業務効率をアップさせる実践から更なる生産性向上を目標として取り組んでいきます。