〒022-0007 岩手県大船渡市赤崎町字石橋前6番地8
TEL : 0192-27-0835 IPTel : 050-3802-1111
株式会社 菊池技研コンサルタント



i-construction

 i-construction(アイ・コンストラクション)対応

 国土交通省で進める、「ICTの全面的な活用(ICT土工)等の施策を建設現場に導入する事によって、建設生産システム全体の生産性向上を図り、もって魅力ある建設現場を目指す取り組み」です。
 
 
 以下に、弊社におけるi-Constructionへの対応、及び取組についてご紹介いたします。

 UAV(ドローン)、3Dスキャナによる3次元計測 

 弊社では従来の測量に加え、以下に紹介するICT機器を駆使して生産性の向上を図ります。
Phantom4 写真 Inspire2 写真
S900 写真 S800 写真
  

 3Dモデルの作成

 撮影された画像や3Dスキャンデータを元に、地形の3Dモデルを作成します。
 

 【3D化によるメリット】
 ・地面の起伏や建物の形などが再現される
 ・3D化する事によって、『断面図の作成』『土量の計測』なども容易に可能
 


 三次元CADによる設計

 作成した3Dモデルを基に、三次元設計データを作成します。




 【三次元CADによる設計のメリット】
 ・平面図に比べて3次元モデルで立体交差や地下埋設物を見ながら打合せした方が理解しやすく、
  また細かいところまで確認できる。
 ・発注者によるチェックがしやすくなる。
 ・平面図では気づきにくいことも、立体化してみると一目瞭然である。
 ・三次元設計データを用いて、ICT建機による施工が可能となり、生産性の向上につながる。

担 当 技術事業部 測地課   千葉 達也   浅沼 文彦
T E L 0192-27-0835
IP Tel 050-3802-1111
FAX 0192-26-3972